今回は82歳の女性です。
これまでは、Y!mobileのガラホをご利用でしたが、スマホに換えたいのよ~とご相談。
ご自宅には、androidタブレット、PC、softbank光のWi-Fiもあります。
 
今回は、見積に数件行き、最終的に、楽天モバイルかY!mobileの2択。
ご自宅との光セット割引、機種のお好み、違約金のかかる期間だったこと、等々考慮して、Y!mobileのandroid one S7をご契約。
 
 
最初に伺っていたお話とことなり、ご自宅のWi-Fiとガラホの契約について、まとめて請求が来ていたと思っていたら、Wi-Fiは単独で請求がきており、セットの割引もなく、スマホは全く独立して別のカードから請求されていました。
 
ご本人が誤解されていた部分もはっきりし、
(4月の繁忙期も重なり)
時間はかかりましたが、契約できました。
 
ただガラホをスマホに変更するだけなら、もっと時間もかからず、オンラインとかでサクッと簡単だったのでしょうが、それでは、私が関わる意味がありません。
 
その方の、ご自宅やご家族、環境・不安に感じていること、希望することなど丸ごと聞いて、ベストな形をとりたいのです。
 
同じ条件で見積をとりました
(事業者によりサービスの条件は若干異なりますが、ほぼ同じ)
 
高い所には元々伺っていませんでしたが、
今回選択したプランと、見積もった中でも高めのプランの月額の差は 
 
4,844円/月
2年の総支出では、その差 116,156円/2年
 
差です。こんなに違ってくるんですねぇ。。
しかも、高い方のプランは、機種代1円です。
 
今回選択したプランは、機種代は、26,640円ちゃんとかかっています
それでも、これだけの差がでるんですねぇ、、、
 
しかも、毎回思うけど、契約って大変。
時間もかかるし、説明聞いてても、半分くらいはよくわからないようだし、最後にはお客様もぐったりしていました
これ、シニアの方1人では、厳しいですねぇ…
 
お疲れだったので、電話のかけ方、受け方、メールの変更お知らせ、電源の入切など、本当に基本的なことだけお伝えして終了。
あとは、アフターレッスンでフォローです!
自宅に帰ってから、ちゃんとスマホから、私にお電話をくださいました!素晴らしい!
思わず拍手!!